上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
クライストチャーチでは本当にたくさんの女の子に出会った。
(そりゃ、泊まっているバッパーが“ウーマンズハウス”だもの。
男がいたら、そりゃちょっと、びっくりするかな。いても、まぁ、そんなこともあるかと思うけど。)

そこで感じたのは、一人旅をしてるのは意外と日本人の女の子が多い??ってこと。
いやいや、危険を軽く見てる日本人が多いわけじゃなく!
語学学校でも感じたのだけど、意外とヨーロピアン(アメリカ人にはあんまり合わず。。。ミルフォードであったくらい)は団体行動している。
安全だし、リーズナブルだし♪
けれど、お互い行きたい行き先が違うのにずーっと一緒の旅行の計画を立てていてケンカ別れをしちゃったり。
今までは、「日本人はいつも団体行動ばっかりしちゃって~」と言われてきたり、
なんとなく”団体行動=日本人”だと思って引け目を感じてたけど、、、、違うじゃん!!
わたしゃ、この旅で出会った一人旅には日本人女子が多いことを宣言する! (誰に?)

いや、たぶん団体旅か一人旅かは、性格やそのときの感情や立場によるんだろうけど。

ウーマンズハウスでは、「ジャパニーズ部屋」と呼ばれる、ちょっとオーナーの勘違いからできている部屋によく泊まった。何が勘違いって、、、扇子や折り紙が置いてある。ベッドが異様に低い(布団を意識?)ちゃぶ台がある。なんとな~く外国人が見た日本???が再現してある部屋だった。
もちろん案内されるのは日本人。
おかげで、旅の途中にいろんな日本人と知り合えた。

1人目:みっちゃん。
2人目:大学生
3人目:ユーコ
4人目:奥さん
5人目:みわちゃん
6人目:沖さん
みんないろんな事情あり、ロマンスあり、、、、ついつい長話したり、感動したり、共感したり。

どの子もみんな生き生きしていた。
(疲れてたときもあるけどさ)

今まではワーホリって日本社会になじめない人が行く様な感じがするな~(だってちゃんと働くなら就労ビザ。学びたいなら学生ビザじゃん?ワーホリってなんて中途半端な!)とちょっと偏見持ってました。
ハイ。

でも、ニュージーランドに行くきっかけになったジュンちゃんも、出会った子達も(50代の1人旅の方にも会ったけど)、しっかりしてるじゃん。普通じゃん。むしろいろいろ考えてる(考えすぎてる?)じゃん。
人生の休憩年があってもいいじゃん。
かっこいいじゃん。

と思えるようになって。


なんと、私もとっちゃいました!!

ニュージーにはもう一回行きたいけど、
ヨーロッパに行った事もなかったんで、始まったばかりのデンマークを。
そして、
旅立ちました!

ということで、
今デンマークです。

デンマークワーキングホリデー

しかし、やっぱり怖がりで?学校に通ってるけど。
お金もかつかつだから、いつまでいられるか分からないけど。
とりあえず、踏み出してみた。

このページの情報はもっともっと書ける予定なので書き足していきたい!!
とニュージーの写真は持ってきたけど、パンフ類がない!!
そして、持ってき忘れた写真も多々・・・・。

むぅ、微妙なページになってしまうかも。
とりあえず、あるもので頑張ります。

これからもよろしくです。




スポンサーサイト
2009.04.16 Thu l 旅の友 l コメント (5) トラックバック (0) l top
晴れた日は必ず寄ってしまう
クライストチャーチ植物園(ハグレー公園)
hg.jpg      hg1.jpg

かなり大きな公園で、外周は3km以上あると思う。
ボーっと1日過ごせる公園。
クライストチャーチに来て暇だったら、ぜひ歩いてみることをお勧めします。
中心から公園まで歩いても10分。
ぶらぶらしてると、同じようにぶらぶらしてる人も多数。家族連れやカップルが多いかな。
ちゃんと手入れがされていて、ベンチもあちらこちらに。芝生の上で遊んでいる子も。

CIMG1728.jpg
CIMG1719.jpg
CIMG1715.jpg



お年寄りやお子様連れにも優しい公園。
CIMG1732.jpg

植物園も中にあって、今(12月)はとっておきれいなバラの季節。甘~い香りとたくさんの緑が心をほっとさせてくれますよ。
CIMG1726.jpg
CIMG1731.jpg
CIMG1725.jpg
CIMG1723.jpg

お昼に行ったけど、お弁当を食べるまでは、平和な公園でした。

ベンチに座って一人で、お昼を食べていると、ハトが!
気を許して一口やると、どこから来たのか大量のハトが~~!!怖かった。


オススメの過去記事
ガイドブックには載ってない南島バス情報 http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-3.html
ケプラー日記3泊4日 http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-12.html
NZ行くならテカポ http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-20.html
野生のイルカと泳ぐなら http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-entry-7.html    
NZでスカイダイビング http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-entry-5.html

少しでもお役に立ちましたら、ご協力よろしく><
gazo.gif
ありがとうございました~
2009.04.15 Wed l クライストチャーチ l コメント (0) トラックバック (0) l top
クライストチャーチから、西へまっすぐ。クライストチャーチ植物園に向かう間にはいろんな建物がある。
ch7.jpg
そのうちのひとつ、
右手にはアートギャラリー(10:00~17:00)
ch0.jpg ch01.jpg

無料です。無料???ってびっくりするほど充実した内容。
ちょっと寄るだけのつもりが、気付けば2時間たってました。
「ポリネシアの歴史や自然」のような博物観的要素のものから、現代アートまで。
(統一感がないっちゃないような気もするが、1つ1つの特別展はしっかり内容がまとまってた)

左手にアートセンター(10:00~16:00  見るだけなら無料)
ゴシック用の建物が連なり、ぶらぶら歩いてるだけでも楽しい。
(週末にはマーケットが開かれるらしいが、あいにく週末には滞在していなかった。。。)
センター内にはいくつかのカフェもあって、経済的に余裕があるなら、ぜひ行ってってみたいところ。
ch8.jpg     ch4.jpg
中には、若手(?!!)アーティストたちの工房もある。
週末にはワークショップも開くそう。参加してみたかったな~。
ch5.jpg     ch6.jpg

たどり着いたのは、カンタベリー博物館。
ch02.jpg
ニュージーランドの歴史がちょっと分かる??かな??

裏から出ると、クライストチャーチ植物園。
これはまた、後で。


オススメの過去記事
ガイドブックには載ってない南島バス情報 http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-3.html
ケプラー日記3泊4日 http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-12.html
NZ行くならテカポ http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-20.html
野生のイルカと泳ぐなら http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-entry-7.html    
NZでスカイダイビング http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-entry-5.html

少しでもお役に立ちましたら、ご協力よろしく><
gazo.gif
ありがとうございました~
2009.03.15 Sun l クライストチャーチ l コメント (0) トラックバック (0) l top
クライストチャーチ滞在

ch1.jpg

12月3、4日
12月16日~20日

クライストチャーチは、まぁ、良くも悪くも、クライストチャーチでした。
個人的な好みがあるだろうけど、私はもともと「こざっぱりしていて暮らしやすそう」という理由でしばらくネルソンに滞在してました。

そう、私の基準は
こざっぱり(夜うるさくなくて、安全。大きくもなく、しかし、ある程度の買い物はできる)
こぎれい(ごみごみしていなくて、衛生的。)
こじゃれた(かわいいお店や、カフェ、ハンドメイドものや古着屋さんもある)
緑が多く空気がきれい(ニュージーランドの公園は広いね~)
便利(図書館や公共施設が充実)

が基準。
つまり、やや田舎より・・・?

そんな私にとって、クライストチャーチはまあ、可もなく不可もなく(なんて、エラそうなんだ!)
いや、むしろネルソンからケプラートラック(一番の目的地)の中継地点としては◎でした。

情報が多い(日本語のみならず、すべての)!
日本人が多い!
いろんな買い物ができる!
公園が広~い!
美術・博物館が多い。
ネットカフェが安い。
などなど。

まず、お決まりの地図はi-siteに行けば、日本人向けに日本語で日本人関係の会社やお店が載っているものが手に入ります。(便利~)
アイサイトにはもちろん日本人のスタッフもいたようです。(日本語が聞こえてきました。)

今日はお決まりの(?)市中心にある大聖堂
ch.jpg    ch3.jpg
ゴシック建築も見ものです。

i-siteのすぐ隣なので、必ず寄ってみてください。

外の広場には露店や大道芸人がいて、クリスマス気分を味わえました。
そういえば、上の写真の電車もリースと付けたクリスマスバージョンでしょ。


オススメの過去記事
クライストチャーチのオススメバッパー
ガイドブックには載ってない南島バス情報 http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-3.html
ケプラー日記3泊4日 http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-12.html
NZ行くならテカポ http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-20.html
野生のイルカと泳ぐなら http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-entry-7.html    
NZでスカイダイビング http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-entry-5.html

少しでもお役に立ちましたら、ご協力よろしく><
gazo.gif
ありがとうございました~
2009.03.04 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
12月16日
クイーンズタウンからクライストチャーチまでインターシティのバスで移動中、Oamaruオマルで途中休憩。

せっかくなので、街ブラしてみました。

とても小さな街、オマル。小ざっぱりしていて、なんだかネルソン(ニュージーランドで退職者が定年後住みたい街No1)のよう。

商店街には鉢植えが。ダニーデンの町中を見ていたせいか、ほっとします。
om3.jpg

オマルストーンと呼ばれる石灰岩でできた建物が中通りに連なってます。
図書館や銀行もオマルストーン。
時間がなくて、中には入れなかったのが残念。
om.jpg     om1.jpg    

持ちろんi-siteへ直行。
オマル歴史館も併設(とっても小さいですよ。待ち時間をつぶすにはいいかも)
の~んびり、ゆったり。

滞在時間:30分。あっとゆうまでしたが、なんだかのんびりしたニュージーの街(ほとんどの街がのんびりしてるんだけど)のようでした。


オススメの過去記事
ガイドブックには載ってない南島バス情報 http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-3.html
ケプラー日記3泊4日 http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-12.html
NZ行くならテカポ http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-category-20.html
野生のイルカと泳ぐなら http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-entry-7.html    
NZでスカイダイビング http://naturiara.blog67.fc2.com/blog-entry-5.html

お役に立ちましたら
gazo.gif
ありがとうございました~
2009.03.04 Wed l オマル l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。